iOSアプリ開発向けライブラリ
maskFace();

手軽に顔合成アプリの制作が可能!

テンプレートに合わせてマスクを作るだけ!

顔の検出は複数でもOK!

販売価格 4,980円

こちらのフォームからご購入いただけます
概要

maskFace();は、写真に写っている顔に対して、あらかじめ用意しておいたマスク画像を変形してお面のように貼付ける事に特化したライブラリです。

弊社開発の顔検出エンジン『detectFace();』が組み込まれており、そこから得られる特徴点情報を利用しています。

顔検出を使ったエンターテイメント向けのアプリケーションをより手軽に作成することができます。

特徴
  • 写真の個々の顔から『detectFace();』を使って特徴点を検出し、その情報を使ってマスク画像を変形・重ね合わせを行います。(個々の顔を見つけるためにはiOSのAPIを利用します。)
  • C言語の簡単なインターフェイスを持つライブラリです。顔の特徴点を直接扱う必要はありません。
  • 付属のテンプレートに合わせてマスク画像を自由に作成する事ができます。透明や半透明のピクセルも使用できます。
仕様
動作環境 iOS5.0以降
開発環境 Xcode4.5以降
提供形態 Framework(静的リンク専用)
付属品 APIドキュメントとサンプルアプリのプロジェクトが付属します。
ライセンス 1つのアプリケーションへの組込みライセンスです。Bundle Identifierで制限されます。
その他 別途OpenCV2.4.3以降(iOS向けのFramework版)が必要になります。

本ライブラリを組み込んだアプリケーションは、そのアプリケーション内のいずれかの場所に下記の著作権表示をお願いします。

maskFace(); Copyright © 2012, INCREMENT Corporation. All rights reserved.

購入方法

ご購入されるお客様はこちらのフォームからmaskFace();購入の申し込みをお願いします。


購入に際しましては必ず下記の使用許諾契約書を確認し、内容に了承いただきました上でお申し込みください。申し込みをされた時点で契約内容に了承いただいたものと判断させていただきます。

お問い合わせ

製品に関するご質問等はこちらのフォームから投稿いただくか、 info@increment.co.jpへメールをお送りください。